ロゴ
HOME>イチオシ情報>部分的なリフォームも可能!プチリフォームで使い勝手のいい家へ

部分的なリフォームも可能!プチリフォームで使い勝手のいい家へ

リフォーム

壁紙や床だけのリフォームも人気

東京だと約20分、横浜であればわずか10分弱で行ける「川崎市」は、交通アクセスが良く住みやすいエリアとして人気です。マイホームを持つのに最適な川崎ですが、一戸建て・マンション関わらず長年住んでいると、住宅の古さが目立つようになります。気分を一掃するためにも古さを感じるようになったら、リフォームでマイホームのイメージを一新してみてはいかがでしょう。住宅リフォームと聞くとお風呂など、大きな住宅設備を総取り替えするといった、大掛かりな工事を連想する人もいますが、部分的に手を加えるだけでもイメージは変わります。例えば、くすみや黄ばみが気になる壁紙を張替える、傷が目立つようになった床を新しくするというだけでも、見違えるのです。少しのリフォームでも見た目の印象をガラリと変えることができるプチリフォームに、チャレンジしてみてはいかがでしょう。

工具と家の模型

お風呂のリフォームは高齢者のいる家庭におすすめ

高齢者と一緒に暮らしているというご家庭の場合、より安全な住まいをリフォームで作るということが必要となります。特にお風呂のリフォームは高齢者のいるご家庭で特に人気で、川崎でも施工業者に依頼が多いのはお風呂のようです。脱衣所から浴室に入る部分に少しでも段差があると、足腰が弱っている高齢者の場合、躓いて転倒してしまう危険性があります。この、ちょっとした段差を無くすバリアフリー化が、高齢者と暮らす住まいには必要不可欠と言えるでしょう。さらに、バリアフリー化だけでなく近年はヒートショックを防ぐため、お風呂に浴室暖房器を設置するご家庭も増えています。床も滑りやすい素材ではなく、水はけがよくグリップ性のあるものへとリフォームすれば、より高齢者でも安心して入れるお風呂になるでしょう。